ブログ

もちのリンクまとめ

余ったお餅を消費 ねぎチーズ餅 by PAN3150
熱々カリカリたまらないうまさ
【スッキリ】シルク餅の作り方・レシピ動画。フライパンで簡単!切り餅で出来る映え料理!(3月11日)
2021年3月11日の日本テレビ系『スッキリ』で放送された、「シルクもち」のレシピ・作り方をご紹介します。熱したフライパンに切り餅をこすりつけて、薄くスライス上のパリパリ餅に仕上げた逸品。キャラメルや醤油などお好みでおやつにもおつまみにも使えます!
お米を精米して食べるようになったのはいつから? | 農家が運営する能登の美味しい米の通信販売 -学割米の川原農産-
米の通販サイトをお探しなら、コシヒカリ・能登米専門の【有限会社川原農産】へ。子どもに安心して食べてもらえる美味しい米を育てています。コシヒカリの定期購入も。
お米の歴史 - お米の国の物語 | 亀田製菓株式会社
ようこそ!お米うまれのおかしの世界へ。おかしをたべる人の顔をみるとわかる。おかしは、人を、しあわせにする。たべる人をしあわせにしたい。よろこばせたい。それが、亀田のおかしづくりの原点。そんな想いでつくられた、お米うまれのおかし達をどうぞお召し上がり下さい。
餅の歴史・行事|お米百科
餅とは日本に古くから伝わる食べ物で、もち米を蒸して粘り気が出るまで臼でついて、適度なサイズに形を整えた食品です。古くから正月や節句、季節の行事や祝い事のようなめでたい日に食べるものとして現在まで伝えられています。
餅の歴史 - 歴史まとめ.net
餅は元々は東南アジアから日本に伝来したが、平安時代には朝廷より推奨され、正月などのハレの日の行事には欠かせない縁起物だ。餅を食べると力がつき、新しく生命を再生させる霊力があると信じられ、ハレの日に餅を食べる習慣が広がった。
餅 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Japanese_bakery-J._M._W._Silver.jpg

江戸時代の餅の調達法は4通り。とんでもない方法で餅つきする男も?
連載【江戸の知恵に学ぶ街と暮らし】 落語・歌舞伎好きの住宅ジャーナリストが、江戸時代の知恵を参考に、現代の街や暮らしについて考えようという連載です。 江戸時代の餅の調達法は金の掛け方で4通り。予約制もあった 古来から餅は…

コメント