【お正月情報】お正月文化「お年玉」 The Otoshidama

【お正月情報】お正月文化「お年玉」 The Otoshidama

In Oshogatsu in Japan, there is a custom of gifts called “Otoshidama”.
There is also sometimes called “Toshidama”.
日本のお正月では、お年玉という贈り物の習慣があります。
年玉と呼ばれることもあります。

It is common to give money to children.
It is a characteristic that the superior person sends to the person under the superiors. Conversely, if the person sends to the superior, it is called “Onenga”.
子供にお金をプレゼントすることが一般的です。
目上の者が目下の者に送るのが特徴です。逆に、目下の者が目上の者に送る場合は「お年賀」と呼ばれます。

Children in Japan are looking forward to keeping the Otoshidama and doing big shopping every year.
日本の子供たちは、お年玉を貯めておいて、大きな買い物をすることを毎年楽しみにしています。

お正月情報 Oshogatsu infoカテゴリの最新記事