【募集】沖縄県 島尻郡 渡名喜村でのお正月はいかがでしょうか?

【募集】沖縄県 島尻郡 渡名喜村でのお正月はいかがでしょうか?

ごきげんいかがでしょうか?
いつも頭は正月、ミスターお正月でございます。
今日も朝から晩まで、正月のことを考えています。
おめでたいものですね。

いかがお過ごしですか?

正に月だね正に月だねお正月、ミスターお正月です。

沖縄県 島尻郡 渡名喜村の正月がもっと知りたい!

沖縄県 島尻郡 渡名喜村では、どのようにお正月を過ごされていますか?
また、沖縄県 島尻郡 渡名喜村にお住まいの方の家庭では、どのようなお正月文化があるでしょうか?
ミスターお正月は全国各都道府県の正月文化を研究しており、皆様からの正月情報を募集しています。
こんなならわしがありますとか、こんな風習があります!とか珍しいお話をお持ちの方がいらっしゃったら、お話を聞かせていただきたいですね。

沖縄県 島尻郡 渡名喜村の皆さんは、どのように正月をお過ごしでしょうか?

私の正月研究に対する想い

この活動を始めてから、
「お正月」について、深く研究するようになりました。

個人的なお話ですが
「お正月だから」といって、これといって特別な飾りつけや行事をする習慣がありませんでしたよね。

大昔、おばあちゃんが元気だった頃は、もち搗き機で自家製の餅を作ってくれたことはありました。
ぞうにや、簡単なおせち料理を作ってくれたことはありましたよね。
家の門に、門松の印刷された紙を貼り付けたことはありました。
そのほか玄関に飾り付けられたお札を取り替えたりもしました。
でも、言ってしまえば、「そのくらいのことしか」していません。

これは、私の家庭がそうなのか?それとも、群馬県の土地柄なのか、
本当のところはわかりません。

群馬県は他県に比べて新し物好きで、ミーハーな県民性をしていると言われていますよね。
だからこそ、いにしえの文化であるお正月に、強い思い入れのないところがあるのかもしれませんね。

私はこの活動を始めるまで、お正月を含めて伝統文化に詳しくなかったのです。
だからこそ余計に「初心者目線」で、この伝統文化を世界の人達に広める広めることができるのでしょう。
知りすぎた専門家というのは、知らない人と同じ立場に立つことは難しいですが、
私は知らないまま生きてきたので、知ろうとする人達に、魅力を伝えることができるのです。

正月の過ごし方、沖縄県 島尻郡 渡名喜村ではどうなのか?

ついに実食!カレー味のアレ!?【正月気分の限界に挑戦】

沖縄県 島尻郡 渡名喜村の正月の風習は??

「元日には風呂に入ってはいけない」、「元日の入浴は禁止」という風習がありますよね。

なぜならば、かつてはお風呂を沸かすのは井戸から水を汲み上げて、薪に火をつけてお湯を沸かすという過酷な作業だったので、元旦くらいは家事をする女性を休ませたいという考え方によるですよね。

その他にも、かつては元日にお風呂を炊くと地獄の釜が沸くと言って恐れられていたそうです。

こちらもどうぞ
【お正月情報】祝い箸(いわいばし)について / About iwaibashi

沖縄県 島尻郡 渡名喜村でも鏡開きは一般的でしょうか?
鏡もちを木槌などで叩き割って食べる鏡開き。年神様の魂がやどった鏡餅を食べて、1年間元気ですごせるようにと願います。餅を刃物で切るのは縁起が悪いとされているため、木づちなどでたたいて小さくするのです。

沖縄県 島尻郡 渡名喜村の正月には書初め(かきぞめ)の風習はある??

「書初め」とは年明けに初めて、墨と筆を使っておめでたいことばや絵を書くことです。「どんど焼き」で書初めを燃やすと上手になると言われています。
沖縄県 島尻郡 渡名喜村でも書初めは一般的でしょうか?

初詣はありますか?大晦日は?門松はどうでしょうか?

地域とお正月料理の関係は?

「ヒージャー汁」という料理をご存知ですか?ヒージャー汁は沖縄県の郷土料理とのことです。
沖縄県にお住まいでない方は、あまり聞いたことがないという方も少なくないのではないでしょうか?
年末や正月には、沖縄県 島尻郡 渡名喜村のスーパーやショッピングセンターではヒージャー汁は食べられているのでしょうか?
ヒージャー汁の他にも、沖縄県にはミミガーやラフテーといったお料理があると思いますが、
ヒージャー汁やラフテー、ミミガーは沖縄県 島尻郡 渡名喜村のお正月に食べられているのでしょうか?
他にはチャンプルー、チャンプルー、タコライス、ドゥルワカシー、イタミルクジュウ、アーサ汁、沖縄そばなどは島尻郡 渡名喜村の正月には食べられているのでしょうか?

あなたの正月エピソードをお聞かせ下さい

【お正月情報】お正月文化「お年玉」 The Otoshidama

「家の地域では昔はこういった習慣があったけどいつの間にかこんな風に変化した」というように、
時と共に変化したもののお話などもおもしろそうです!

「私のうちでは毎年○○をするので来年も楽しみです!」
ですとか、おうちごとの独特なエピソードも聞かせてくだされば幸いですよね。

「家の御節はちょっと変わっていてちょっと変わっていて、あんなものをを入れちゃうんです!」といった
家庭内の特別レシピのお話も聞かせていただけたら面白そうですね!

逆に「嫁ぎ先の正月料理が口に合わなくて、毎年正月は実家に帰るんです」ですとか、
酷い目に遭われた方のエピソードも嬉しいです。

よそのお正月のライフを比べる機会はそう多くはないでしょうから、
是非くらべっこしてみたら面白そうですよね。

地域情報カテゴリの最新記事