【募集してます】沖縄県 南城市でのお正月の過ごし方

【募集してます】沖縄県 南城市でのお正月の過ごし方

ごきげんいかがでしょうか?
万年正月気分のミスターお正月です。
今日も朝から晩まで、正月のことを考えています。
おめでたいものですね。

皆様、本日はいかがお過ごしですか?

正に月だね正(まさ)に月(がつ)だねお正月、ミスターお正月です。
皆様、新年明けましておめでとうございます。

沖縄県 南城市のお正月話を募集しています。

沖縄県 南城市では、どのようにお正月を過ごされていますか?
また、皆様のご家庭では、どのようなお正月文化があるでしょうか?
ミスターお正月は全国各都道府県の正月文化を研究しており、皆様からの正月情報を募集しています。
こんな注連縄がありますとかとか珍しいお話をお持ちの方がいらっしゃったら、是非お話を聞かせていただきたいですね。

沖縄県 南城市の皆さんは、どのように正月をお過ごしでしょうか?

ミスターお正月のお正月研究への意気込み

この活動を始めて以来、
「お正月」について、様々な目線で研究するようになりましたよね。

個人的なお話ですが実は私の実家では
「お正月だから」といって、これといって目立った飾りつけやイベントをすることはありませんでしたよね。

大昔、祖母が元気だった頃は、もち搗きマシンで自家製の餅を作ってくれたことはありました。
お雑煮や、簡単なおせち料理を作ってくれたことはありました。
家の門に、紙に印刷された門松を貼ったことはありました。
そのほか玄関に飾り付けられたお札を取り替えたりもしました。
しかし、言ってしまえば、そんなもんですよね。

これは、私の家庭がそうなのか?それとも、群馬県という地域性ゆえにそうなのか、
ハッキリしたことは定かではありません。

群馬は日本の他の地域に比べて新し物好きで、ミーハーな県民性をしていると言われています。
だからこそ、いにしえの文化であるお正月に、あまり関心が向かない部分があるのかもしれませんね。

私はこれまで、正月を含めて日本の伝統文化にそれほど詳しくなかったのです。
だからこそ余計に「知らない者の目線」で、この伝統文化を世界に伝える広めることができるのだろうと思います。
知りすぎた専門家が、知らない人と同じ立場に立つことは難しいでしょう。
私は知らないまま生きてきたので、知ろうとする人達に、魅力を伝えることができるのです。

色々な地域のお正月ライフ

【お正月情報】七草がゆ(ななくさがゆ)について / About nanakusagayu

沖縄県 南城市の正月の風習は??

1月15日には、各地で左義長(さぎちょう)が行われますよね。
「左義長」は神社やお寺の境内に、門松やしめ飾りなどを持ち寄って
その年飾った門松や注連飾り、書き初めで書いた物を持ち寄って燃やす儀式で、
これは日本各地で行われている習俗で、地域によって呼ばれ方や慣わしが少なからず異なっていますね。

こうした儀式は、場所によって呼び方が違っていて、
とんど焼き、どんど焼き、どんどん焼き
などの呼ばれ方があることが知られています。

Wikipediaによると
左義長の実施地域の分布図や形態についての展示資料が、川崎市市民ミュージアムにあるそうなので、
実施する地域是非一度足を運んでみたいと思っています。

ただ、最近取りやめているところも少なくないそうですよね。

参考:
【レシピ】調理師がレモン味のシャーベット作ったら鏡もち型になるの?【ミスターお正月】【2018年お正月化プロジェクト】

沖縄県 南城市でもお屠蘇は一般的でしょうか?
「屠蘇散(とそさん)」をお酒やみりんにひたして作る飲み物「お屠蘇(おとそ)」。子どもは飲むまねだけですが、若い人から順番に飲み1年の健康と長生きを願います。

鏡餅(かがみもち)は沖縄県 南城市のお正月でも一般的??

「餅」は昔から神聖な食べもので、家にお迎えした年神様に座っていただくために「鏡餅」を飾ります。神様にささげるお供え物だったそうですね。
沖縄県 南城市でも鏡餅は一般的でしょうか?

御神酒はありますか?初詣は?書初めはどうでしょうか?

正月に沖縄県民は「ドゥルワカシー」を食べるのか?

沖縄県 南城市では、どのような正月料理を食べるのでしょうか?
地域の特徴は食べ物にも現れますよね。

例えば沖縄県にはドゥルワカシーという食べ物があるそうです。
ドゥルワカシー。人によっては聞いたことのない言葉かもしれません。
南城市にお住まいでない方は、ドゥルワカシーという言葉を見ても、聞いても、
実物を見ても何なのかわからないかもしれません。

果たして南城市では正月にドゥルワカシーを食べたりするのでしょうか?
とても興味深いですよね!

正月はともかくとしても、沖縄県のドゥルワカシー、
考えただけでおなかペコペコですね!

ドゥルワカシー以外にもイタミルクジュウやサーターアンダギー、ミミガー、タコライス、アーサ汁、いかすみ汁、ジューシー、アーサ汁、東道盆といった郷土料理が沖縄県にはあると思います。
南城市の正月ではイタミルクジュウ、サーターアンダギー、そしてドゥルワカシーは食べたりするのでしょうか?

沖縄県 南城市のお正月情報お寄せ下さい!

【お正月情報】年明けうどん(としあけうどん)について / About toshiakeudon

ということで、お正月情報をお持ちの方、教えて下さい!

この記事にコメントしていただいても大丈夫ですし、
このサイトのお問合せフォームからお問合せとしていただいても結構です。

その他にも、例えば
「お正月行事として家では○○をしています」ですとか、
「独身の時は知りませんでしたが、結婚してみて初めて、
実家の風習が特殊なものであったことに気づきました。」
というようなお話があれば、是非教えて下さい!

「わたしは元旦に生まれたので、お正月と誕生日が同時にやってきます!
だから私はいつもお年玉がもらえません!」
というような特別な事情をお持ちの方のエピソードも是非聞かせていただけると幸いですね。

地域情報カテゴリの最新記事