【情報募集してます】大分県 津久見市でのお正月はいかがでしょうか?

【情報募集してます】大分県 津久見市でのお正月はいかがでしょうか?

ごきげんいかがでしょうか?
正月待ったなしのミスターお正月です。
今日も朝から晩まで、正月のことを考えています。

気持ちよくお過ごしですか?

正に月だねまさ(正)にがつ(月)だねお正月、ミスターお正月です。
皆様、新年明けましておめでとうございます。

大分県 津久見市の正月がもっと知りたい!

大分県 津久見市では、どのようにお正月を過ごされてますでしょうか?
また、皆様の家庭では、どのような正月文化があるでしょうか?
ミスターお正月は全国各都道府県のお正月文化を研究しており、皆様からの正月情報を募集しています。
こんなならわしがありますとか、こんな風習があります!とか珍しいお話をお持ちの方がいらっしゃったら、是非お話を聞かせていただきたいですね。

はてさて大分県 津久見市の皆さんは、どのようにお正月を過ごされていますか?

正月研究への意気込み

お正月は日本を語る

お正月は、日本で最も古くからある行事の一つです。
この文化を紐解くことで、日本の歴史の一端を垣間見ることができるかもしれません。
今はなくなってしまったいくつもの風習があることを省みれば
これは私なりの解釈ですが、「生きる文化遺産」とも言えるでしょう。

私は、このお正月という文化を、
日本の文化的側面を理解する上で欠かせないものだと考えており、
これから深く掘り下げて研究していきたいと考えています。

「何を」「どのように研究するか」というと、
皆さんの地域地域で、正月がどのように行われているのか、
聞いてみたいです。

日本各地の正月ライフ

秋田県の正月といえばやっぱり「きりたんぽ鍋」ですよね。
おぞうにと同じくらい、みんなきりたんぽをお召し上がりになるそうです。
秋田県に行ったとき、秋田県民の方に「囲炉裏(いろり)で煮るんですか?」と伺ったら笑われちゃいました。
私の中では、秋田といえば「いろり」のイメージがありました。
それに加え、きりたんぽ鍋がそんなに食べられているとは思いもよらなかったですよね。

みんなのお家のぞうにはいかがでしょうか?

【お正月情報】鏡もちについて About the “Kagami-mochi”

大分県 津久見市の正月の風習は??

小正月の頃には、各地で左義長(さぎちょう)と呼ばれる行事が行われますよね。
「左義長」は神社やお寺の境内に、門松やしめ飾りなどを持ち寄って
お正月飾りやお守りなどを持ち寄って燃やす儀式で、
これは日本各地で行われている習俗で、場所場所で呼ばれ方や慣わしが少なからず違っていますね。

これらの儀式は、地域によって名前が違っていて、
さいと焼き、どんど、どんと焼き
といったの呼ばれ方があることが知られていますよね。

Wikipediaによれば
実施地域の分布図や形態についての展示資料が、川崎市市民ミュージアムにあるらしいので、
実施する地域是非一度足を運んでみたいと思っています。

ただ、残念なことに近年では消防法の関係で取りやめているところも多いそうですよね。

参考:
【お正月情報】初日の出(はつひので)について / About hatsuhinode

大分県 津久見市でも餅つきは一般的でしょうか?
餅は、昔からお祝い事やお祭りに欠かせないものでした。昔は多くの地域で、家族やご近所様が集まって臼に蒸したもち米を入れて、威勢のよいかけ声とともに杵でつく餅つきをしていたそうです。

大分県 津久見市の正月には鏡開き(かがみびらき)の風習はある??

鏡もちを木槌などで叩き割って食べる鏡開き。年神様の魂がやどった鏡餅を食べて、1年間元気ですごせるようにと願います。餅を刃物で切るのは縁起が悪いとされているため、木づちなどでたたいて小さくするのです。
大分県 津久見市でも鏡開きは一般的でしょうか?

カルタはありますか?年賀状は?年神様はどうでしょうか?

大分県 津久見市ではお正月に石垣餅を食べる?

みなさん、「石垣餅」というお料理をご存知ですか?石垣餅は大分県の郷土料理とのことです。
大分県にお住まいでない方は、あまりなじみがないという方も少なくないのではないでしょうか?
年末やお正月には、大分県 津久見市のショッピングセンターでは石垣餅は食べられているのでしょうか?
石垣餅の他にも、大分県にはうれしのやとり天といったお料理があると思いますが、
石垣餅やとり天、うれしのは大分県 津久見市の正月に食べられているのでしょうか?
他にはもみじ、関さば(せきさば)の刺身、鱧料理、とり天、やせうま、だんご汁(だんごじる)、きらすまめしなどは津久見市のお正月には食べられるのでしょうか?

エピソードから見えてくる大分県 津久見市のお正月

【お正月情報】多国籍干支年表早見表2018~2120年 / Multinational zodiac chronology 2018 to 2120

以上のように正月情報をお持ちの方、お知らせ下さい!

こちらの記事にコメントをいただいても結構ですし、
このサイトのお問合せフォームからお問合せとしていただいても結構です。

その他にも、
「家では正月行事として○○をやっています」とか、
「独身の時は気づきませんでしたが、結婚してみて初めて、
実家の風習が特殊なものであったことに気づきました。」
というようなエピソードがあれば、ぜひぜひ教えて下さい!

「わたしは元日に生まれなので、お誕生日会とお正月が一緒です
そのせいか、私は例年お年玉がもらえません!」
というような特別な事情をお持ちの方のエピソードも是非聞かせていただけると嬉しいです。

募集2018カテゴリの最新記事