【情報募集してます】大分県 中津市のお正月情報

【情報募集してます】大分県 中津市のお正月情報

ごきげんいかがでしょうか?
いつも頭は正月、ミスターお正月です。
今日も四六時中、正月のことを考えているでしょう。
おめでたいものですね。

皆様、気持ちよくお過ごしでしょうか?

正に月だね正に月だねお正月、ミスターお正月です。
皆様、新年明けましておめでとうございます。

大分県 中津市のお正月情報を募集しています。

大分県 中津市では、どのように正月を過ごされていますか?
また、皆様の家庭では、どのようなお正月文化があるでしょうか?
ミスターお正月は全国の正月文化を研究しており、皆様からのお正月情報を募集しています。
こんなしめ縄がありますとか、こんな風習があります!とか珍しいお話をお持ちの方がいらしゃいましたら、ぜひともお話を聞かせていただきたいですね。

大分県 中津市の皆さんは、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

お正月研究への想い

正月は日本の歴史の生き字引

正月は、日本で最も古くからある行事の一つです。
この文化を紐解くことで、日本の歴史の一端を垣間見ることができるかもしれません。
今はなくなってしまった数限りない風習があることを考えれば
これは私なりの解釈ですが、「日本の文化的側面におけるシーラカンスである」と言っても過言ではないかもしれません

私は、このお正月という文化を、
日本の文化的側面を理解する上で欠かせないものだと考えており、
これから色々な観点から研究していきたいと考えています。

では一体「どのような方法で」「何を研究するか」というと、
皆さんの地域場所で、お正月がどのように行われているのか、
把握していきたいです。

日本各地のお正月のすごし方

秋田の正月といえばやっぱり「きりたんぽ鍋」ですよね。
雑煮と同じくらい、皆さんきりたんぽを食べるそうですよね。
秋田に行ったとき、秋田県民の方に「囲炉裏(いろり)で煮るんですか?」と聞いたら笑われましたよね。
私の中では、秋田といえば「いろり」のイメージがありましたね。
それだけではなく、きりたんぽ鍋がそれほど食べられているとは思っていませんでしたよね。

みんなの地域のぞうにはどんな感じですか?

【お正月情報】除夜の鐘(じょやのかね)について / About joyanokane

大分県 中津市の正月の風習は??

「元日にはお風呂に入ってはいけない」、「元日の入浴は禁止」という風習がありますよね。

なぜならば、かつては風呂焚きは井戸から水を汲み上げて、薪に火をつけてお湯を沸かすという大変な重労働であったため、元旦くらいは女性を休ませたいという考えなんだそうですよね。

その他にも、昔は元日にお風呂を沸かすと地獄の釜が沸くと恐れられていたそうです。

こちらもどうぞ
【お正月情報】青森県のお正月 Oshogatsu in Aomori

大分県 中津市でも御神籤は一般的でしょうか?
おみくじは、運勢が書かれた紙切れを丸めて、たくさん箱の中に詰め、その中の一つを引き当てて、その年の運勢を占うものです。おみくじの中に書かれていることは、神様からのお告げといわれています。

年明けうどん(としあけうどん)は大分県 中津市のお正月でも一般的??

純白のうどんに新春を祝う紅の具材を添えていただく年明けうどん。太くて長いうどんは昔から長寿の縁起物として食べられてきたそうです。
大分県 中津市でも年明けうどんは一般的でしょうか?

御神酒はありますか?除夜の鐘は?年賀状はどうでしょうか?

お正月の地域性は料理にあり!大分県 中津市のお正月はいかに!?

その土地を知りたければ、料理を知れ、
地域特性が現れやすいものの一つに、「料理」がありますよね。
「おせち料理やお雑煮(おぞうに)」も大事ですが、それだけではなく、
お正月にどのような料理が食べられているのかを知ることが、その土地を知る手がかりになります。

例えば、関あじ(せきあじ)の刺身、関あじ(せきあじ)の刺身、白酒煮、光明寺飯、うれしの、きらすまめし、地獄蒸し、地獄蒸し、黄飯(おうはん、きめし)、ふぐ料理といった郷土料理が大分県にはあるそうですよね。
大分県 中津市のお雑煮は、関あじ(せきあじ)の刺身と深い関わりがあるのでしょうか?

関あじ(せきあじ)の刺身はどうでしょうか?白酒煮はどうですか?
白酒煮や関あじ(せきあじ)の刺身、そして関あじ(せきあじ)の刺身は、大分県 中津市のお正月には食べられているのでしょうか?
関あじ(せきあじ)の刺身を使ったお正月のお料理や、関あじ(せきあじ)の刺身に似た材料や製法を使ったなど、
大分県 中津市の地域に根ざしたお正月文化がないか、もしご存知の方がいらっしゃいましたらぜひぜひ教えて下さい!

大分県 中津市のお正月情報お寄せ下さい!

【お正月情報】年明けうどん(としあけうどん)について / About toshiakeudon

「昔はこういった風習があったけど最近ではこのような形に変わりました」というように、
時代と共に移り変わっていったもののお話などもおもしろそうですよね!

「我が家では毎年このようなことをするので来年も楽しみです!」
ですとか、おうちごとの独特なエピソードも聞かせてくだされば嬉しいですよね。

「家のおせちはちょっと変わっていて不思議で、あんなものをを入れちゃうんです!」といった
我が家の不思議なレシピのエピソードも聞かせていただけたら幸いですよね!

逆に「嫁入りした先の雑煮が口に合わなくて、毎年正月は実家に帰るんです」ですとか、
酷い目に会った人のはなしも面白そうですよね。

よその正月の過ごし方を比較しあう機会はそう多くはないと思いますので、
その情報の橋渡しができたら面白そうですね。

募集2018カテゴリの最新記事