【募集】長野県 駒ヶ根市のお正月情報

【募集】長野県 駒ヶ根市のお正月情報

マサにガツだね、お正月!
ミスターお正月です。
新年明けましておめでとうございます。

皆様、本日はいかがお過ごしですか?

正に月だね正に月だねお正月、ミスターお正月です。

長野県 駒ヶ根市の正月情報を募集しています。

皆様がお住まいの地域
また、長野県 駒ヶ根市にお住まいの方の家庭では、どのような正月の文化があるでしょうか?
ミスターお正月は日本各地のお正月文化を研究しており、皆様からの正月情報を募集しています。
こんな門松がありますとか、こんな風習があります!とか珍しいお話をお持ちの方がいらっしゃったら、是非お話を聞かせていただきたいです。

はてさて長野県 駒ヶ根市の皆さんは、どのように正月を過ごされていますか?

正月研究への想い

お正月は日本を語る

正月は、日本で最も古くからある行事の一つです。
この文化を紐解くことで、日本の歴史の一端を垣間見ることができるかもしれません。
時代と共に消えていった数限りない文化や風習があることを考えれば
これは私なりの解釈ですが、「生きる文化遺産」とも言えるでしょう。

私ことミスターお正月は、このお正月という文化を、
日本の文化的側面を理解する上での重要事項と考えており、
これから色々な観点から研究していきたいと考えています。

「どのような方法で」「何を研究するか」というと、
皆さんの地域地方で、正月がどのように行われているのか、
把握していきたいですね。

正月の過ごし方、長野県 駒ヶ根市ではどうなのか?

青森県を中心とした地域では、年始よりも年末が大事で、ご馳走は年末に食べるそうです。
「いつも料理を作ってる人もお正月は休もう」とのことで
そうしているそうですよね。

親戚が沢山つどうので、そのぶんのご馳走を準備しなければならないため、
お寿司とか、焼肉とか、特に「正月らしさ」は意識せずに、
外に食べに行くご家庭も結構あるようです。

【お正月情報】門松について About the “Kadomatsu”

長野県 駒ヶ根市の正月の風習は??

「元日の入浴は禁止」という地域もあるそうですよね。

なぜならば、昔、お風呂を沸かすのはお水を井戸に汲みに行ったり、薪に火をつけたりという過酷な作業だったので、せめて元旦くらいは女性を休ませたいという考え方によるですよね。

それだけではなくかつては元日にお風呂を沸かすと地獄の釜が沸くと言って忌み嫌われていました。

こちらもどうぞ
【お正月情報】多国籍干支年表早見表1918~2018年 / Multinational zodiac chronology 1918 to 2018

長野県 駒ヶ根市でも七草がゆは一般的でしょうか?
1月7日は「人日の節供」と言われ、五節供の一つです。この日には、若菜に強い生命力があると信じられている「春の七草」をおかゆに入れた「七草がゆ」をいただきます。春の七草「せり・なずな ・ごぎょう・はこべら・ ほとけのざ・ すずな・すずしろ 」ですが、地域によって違う場合もあるそうです。

カルタ(かるた)は長野県 駒ヶ根市のお正月でも一般的??

「カルタとり」はお正月遊びの一つです。遊び方は、かるたを表向けにして並べ、読み手が読んだ読み札と対になる絵札を探します。対になる絵札を見つけたらその絵札を触り、「はい」と声をだします。これを繰り返し、最終的に持ち札の多い人が勝ちになります。
長野県 駒ヶ根市でもカルタは一般的でしょうか?

初詣はありますか?御神籤は?大晦日はどうでしょうか?

長野県 駒ヶ根市のお正月の過ごし方は?山賊焼は食べるの?

その土地を知りたければ、料理を知れ、
地域文化の特徴が現れやすいものの一つに、「料理」がありますね。
「おせち料理やお雑煮(おぞうに)」もそうですが、それだけではなく、
お正月になにが食べられているのかを知ることが、その土地を知る手がかりになりそうですね。

例えば、山賊焼、すんき漬け、いもなます、ざざむしの佃煮、栗羊羹、凍り蕎麦(こおりそば)、いもなます、栗羊羹、信州そば、凍豆腐といった郷土料理が長野県にはあるそうですよね。
長野県 駒ヶ根市のお雑煮は、山賊焼と深い関わりがあるのでしょうか?

すんき漬けはどうでしょうか?いもなますはどうですか?
いもなますやすんき漬け、そして山賊焼は、長野県 駒ヶ根市のお正月には食べられているのでしょうか?
山賊焼を使ったお正月のお料理や、すんき漬けのような材料を使ったなど、
長野県 駒ヶ根市の地域に根ざした正月文化ががあれば是非教えて下さい!

エピソードから見えてくる長野県 駒ヶ根市の正月

【お正月情報】多国籍干支年表早見表2018~2120年 / Multinational zodiac chronology 2018 to 2120

「家の地域ではかつてはこういった習慣があったけど今ではこのように変化した」といった、
時と共に変化したもののお話なども大変興味深いですよね!

「我が家では毎年このようなことをするので来年も楽しみです!」
ですとか、ご家庭ごとの独特なエピソードも聞かせてくだされば嬉しいですね。

「我が家のお節はちょっと変わっていてちょっと変わっていて、アレを入れるんですよ!」といった
あなたのおうちの不思議なレシピのお話も聞かせていただけたら幸いですね!

逆に「嫁入りした先の正月料理が口に合わなくて、正月は毎年実家に帰るんです」ですとか、
酷い目に会った人のおはなしも幸いです。

他人様のお正月の過ごし方を比べる機会はそう多くはないでしょうから、
是非その情報の橋渡しができたら面白そうですね。

地域情報カテゴリの最新記事