【求む】宮崎県 小林市のお正月情報を集めています。

【求む】宮崎県 小林市のお正月情報を集めています。

マサにガツだね、お正月!
ミスターお正月です。
新年明けましておめでとうございます。

皆様、気持ちよくお過ごしですか?

正に月だね正に月だねお正月、ミスターお正月です。
皆様、新年明けましておめでとうございます。

宮崎県 小林市のお正月話を募集しています。

宮崎県 小林市では、どのように正月を過ごされていますか?
また、お住まいの家庭では、どのようなお正月の文化があるでしょうか?
ミスターお正月は正月文化を研究しており、皆様からのお正月情報を募集しています。
こんな注連縄がありますとか、こんな風習があります!とか珍しいお話をお持ちの方がいらしゃいましたら、お話を聞かせていただきたいです。

宮崎県 小林市の皆さんは、どのように正月をお過ごしでしょうか?

私の正月研究に対する想い

ミスターお正月として活動を始めて以来、
「正月」について、深く調べるようになりましたね。

個人的なお話ですが
「お正月だから」といって、これといって特別な飾りつけや行事をすることはありませんでしたね。

大昔、おばあちゃんが元気だった頃は、餅つきマシンで自家製のおもちを作ってくれたことはありました。
お雑煮や、簡単なおせち料理を作ってくれたことはありましたね。
門の扉に、紙に印刷された門松を貼ったことはありましたよね。
そのほか玄関に飾り付けられたお札を取り替えたりもしました。
しかし、逆に言えばそんなもんですよね。

これは、私の家庭がそうなのか?それとも、群馬県という地域性ゆえにそうなのか、
本当のところは定かではありません。

群馬県は日本の他の地域に比べて新し物好きで、ミーハーな県民性をしていると言われています。
だからこそ、古来からの文化であるお正月に、強い思い入れのないところがあるのかもしれませんよね。

私はこの活動を始めるまで、お正月を含めて日本の伝統文化にあまり関心が高くありませんでした。
ですから「知らない者の目線」で、この伝統文化を世界の人達に伝える広めることができるのでしょう。

お正月ライフ、宮崎県 小林市ではどうなのか?

【曲芸】ミスターお正月の傘回し講座1【初心者3週間目】【2018年お正月化プロジェクト】

宮崎県 小林市の正月の風習は??

宮崎県 小林市の正月飾り事情は?
日本各地で門松(かどまつ)が正月に飾られるようですが、
門松(かどまつ)は宮崎県 小林市の正月に飾られるのでしょうか?
他には松飾り(まつかざり)、玉飾り(たまかざり)は飾りますか?
小林市のお正月飾りの風習にとても興味があります!

【美容】オキシドールブリーチで髪は金髪にできるの!?【ミスターお正月】【2018年お正月化プロジェクト】ヘアカラー

宮崎県 小林市でも羽根つきは一般的でしょうか?
昔は一年を占う占いにも使われていた「羽根突き」。女の子の正月遊び「羽根突き」は、1年の災いを「はね」除けるという意味が込められています。

餅つき(もちつき)は宮崎県 小林市の正月でも一般的??

餅は、昔からお祝い事やお祭りに欠かせないものでした。昔は多くの地域で、家族やご近所様が集まって臼に蒸したもち米を入れて、威勢のよいかけ声とともに杵でつく餅つきをしていたそうです。
宮崎県 小林市でも餅つきは一般的でしょうか?

祝い箸はありますか?羽根つきは?書初めはどうでしょうか?

宮崎県 小林市のお正月の過ごし方は?ねりくりは食べるの?

「ねりくり」というお料理をご存知ですか?ねりくりは宮崎県の郷土料理だそうです。
宮崎県にお住まいでない方は、あまり聞いたことがないという方も少なくないのではないでしょうか?
年末や正月には、宮崎県 小林市のスーパーやショッピングセンターではねりくりは食べられていますか?
ねりくりの他にも、宮崎県にはがねやレタス巻きといったお料理があると思いますが、
ねりくりやレタス巻き、がねは宮崎県 小林市の正月に食べられているのでしょうか?
他にはかつお飯、鶏刺し、レタス巻き、飫肥天、がね、地鶏の炭火焼き、湯なますなどは小林市の正月には食べられるのでしょうか?

宮崎県 小林市の正月情報お寄せ下さい!

【お正月情報】お正月の歌 a famous song about Oshogatsu

「家の地域では昔はこんな風習がありましたがいつの間にかこんな風に変化しました」といった、
時代と共に移り変わっていったもののお話なども大変興味深いです!

「我が家では毎年このようなことをするので来年も楽しみです!」
ですとか、おうちごとの独特なお話も聞かせていただけたら嬉しいです。

「我が家の御節はちょっと変わっていてちょっと変わっていて、あんなものをを入れるんですよ!」といった
家庭内の特別レシピのお話も聞かせていただけたら面白そうですね!

逆に「嫁ぎ先のお正月料理が口に合わなくて、正月は毎年実家に帰ってます」ですとか、
災難に遭われた方のエピソードも幸いです。

よそのお正月のライフを比べる機会はなかなかないと思いますので、
くらべっこしてみたら面白そうですよね。

募集2018カテゴリの最新記事