【募集中】宮崎県 都城市のお正月情報を集めています。

【募集中】宮崎県 都城市のお正月情報を集めています。

ごきげんよう。
いつも頭はお正月、ミスターお正月です。
今日も朝から晩まで、お正月のことを考えています。

皆様、お変わりなくお過ごししょうか?

正に月だね正に月だねお正月、ミスターお正月です。
皆様、新年明けましておめでとうございます。

宮崎県 都城市のお正月情報を募集しています。

皆様の地域
また、皆様のご家庭では、どのようなお正月文化があるでしょうか?
ミスターお正月は全国のお正月文化を研究しており、皆様からのお正月情報を募集しています。
こんなならわしがありますとか、こんな風習があります!とか珍しいお話をお持ちの方がいらっしゃったら、ぜひともお話を聞かせていただきたいです。

はてさて宮崎県 都城市の皆さんは、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

ミスターお正月の正月研究への想い

お正月は日本の歴史の生き字引

お正月は、日本で最も古くから行われている行事の一つです。
この文化を紐解くことで、日本の歴史の一端を垣間見ることができるかもしれません。
今はなくなってしまったいくつもの風習があることを考えれば
これは私なりの解釈ですが、「生きる文化遺産」とも言えるでしょう。

ミスターお正月は、このお正月という文化を、
日本の文化的側面における歴史や実情・実態を紐解く上での重要事項と考えており、
これから深く掘り下げて研究していきたいと考えています。

具体的に「どのような方法で」「何を研究するか」というと、
皆さんの地域地域で、お正月がどのように行われているのか、
聞いてみたいですよね。

日本各地のお正月の過ごし方

【お正月情報】注連飾り(しめかざり)について / About shimekazari

宮崎県 都城市のお正月の風習は??

宮崎県 都城市ではお正月に床飾り(とこかざり)は飾る?飾らない?
日本各地で床飾り(とこかざり)がお正月に飾られるようですが、
床飾り(とこかざり)は宮崎県 都城市のお正月に飾られるのでしょうか?
他には輪じめ(わじめ)、生花(せいか)は飾りますか?
都城市の正月飾りの風習にとても興味があります!

こちらもどうぞ
【お正月情報】若水(わかみず)について / About wakamizu

宮崎県 都城市でも除夜の鐘は一般的でしょうか?
人間が持つと言われる煩悩の数である108回、鐘を鳴らし、煩悩を鐘の音で絶ち、新年をむかえようという意味が込められています。だから大晦日にお寺で「除夜のかね」を108回鳴らすんですね。

カルタ(かるた)は宮崎県 都城市の正月でも一般的??

「カルタとり」はお正月遊びの一つです。遊び方は、かるたを表向けにして並べ、読み手が読んだ読み札と対になる絵札を探します。対になる絵札を見つけたらその絵札を触り、「はい」と声をだします。これを繰り返し、最終的に持ち札の多い人が勝ちになります。
宮崎県 都城市でもカルタは一般的でしょうか?

大晦日はありますか?若水は?年越しそばはどうでしょうか?

正月料理とその地域特性

その地域を知るにはまずは料理!
地域の特徴が認められるものの一つに、「料理」がありますよね。
「おせち料理やお雑煮(おぞうに)」もそうですが、それだけではなく、
お正月にどのような料理が食べられているのかを知ることが、その土地を知る手がかりになりそうですよね。

例えば、がね、湯なます、けんちゃん汁、里いものとも和え、里いものとも和え、冷や汁、チキン南蛮、飫肥天、チキン南蛮、かつお飯といった郷土料理が宮崎県にはあるそうですね。
宮崎県 都城市のお雑煮は、がねと深い関わりがあるのでしょうか?

湯なますはどうでしょうか?けんちゃん汁はどうですか?
けんちゃん汁や湯なます、そしてがねは、宮崎県 都城市のお正月には食べられているのでしょうか?
がねを使ったお正月のお料理や、湯なますに似た材料を使ったなど、
宮崎県 都城市の地域に根ざしたお正月文化ががあればぜひぜひ教えて下さい!

あなたのお正月エピソードをお聞かせ下さい

【お正月情報】Japanese zodiacism by various language[Understanding Oshogatsu culture / 様々な言語による日本の干支の表現

「かつてはこういった習慣がありましたがいつの間にかこのように変わった」といった、
時と共に変化したもののお話などもおもしろそうですね!

「私のうちでは毎年このようなことをするので楽しみです!」
ですとか、ご家庭ごとの独特なお話もお寄せいただけたら嬉しいです。

「我が家の御節はちょっと変わっていてちょっと変わっていて、あんなものをを入れちゃうんですよ!」といった
家庭内の不思議なルールのお話も聞かせていただけたら面白そうですよね!

逆に「嫁入りした先の雑煮が口に合わなくて、毎年正月は実家に帰るんです」ですとか、
災難に遭われた方のエピソードも面白そうですね。

よその正月の過ごし方を比べる機会はそう多くはないと思いますので、
その情報の橋渡しができたら面白そうですね。

募集2018カテゴリの最新記事