【情報募集】鹿児島県 大島郡 喜界町でのお正月はいかがでしょうか?

【情報募集】鹿児島県 大島郡 喜界町でのお正月はいかがでしょうか?

元気がなくても正月はできる!いくぞ!1、2、3、ダー!ということで、
ミスターお正月です。
皆さん新年明けましておめでとうございます。

気持ちよくお過ごしでしょうか?

正に月だね正(まさ)に月(がつ)だねお正月、ミスターお正月です。
皆様、新年明けましておめでとうございます。

鹿児島県 大島郡 喜界町の正月がもっと知りたい!

皆様の地方
また、お住まいのご家庭では、どのようなお正月の文化があるでしょうか?
ミスターお正月は全国の正月文化を研究しており、皆様からの正月情報を募集しています。
こんな注連縄がありますとかとか珍しいお話をお持ちの方がいらしゃいましたら、是非お話を聞かせていただきたいですよね。

鹿児島県 大島郡 喜界町の皆さんは、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

私のお正月研究への意気込み

この活動を始めて以来、
「お正月」について、様々な目線で研究するようになりましたよね。

個人的なお話ですが実は私の実家では
「お正月だから」といって、これといって特別な飾りつけや行事をする習慣がありませんでした。

大昔、祖母が元気だった頃は、もち搗き機で自家製のおもちを作ってくれたりしたことはありました。
お雑煮や、かずのこや伊達巻を食べさせてもらったはありました。
門の扉に、紙に印刷された門松を貼り付けたことはありました。
あとは玄関に飾り付けられたお札を取り替えたりもしました。
でも、言ってしまえば、「そのくらいのことしか」していませんよね。

これは、私の家庭がそうなのか?それとも、群馬県の土地柄なのか、
本当のところはわかりません。

群馬は日本の他の地域に比べて新し物好きで、ミーハーな県民性をしていると言われています。
だからこそ、古くからの文化である正月に、強い思い入れのないところがあるのかもしれませんよね。

私はこれまで、正月を含めて日本の伝統文化にそれほど詳しくありませんでした。
だからこそ余計に「初心者目線」で、この伝統文化を世界の人達に広める広めることができるのだろうと思います。
知りすぎた専門家は、知らないものと同じ立場に立つことは難しいですが、
私は知らないまま生きてきたので、魅力を伝えることができるのです。

お正月の過ごし方、鹿児島県 大島郡 喜界町ではどうなのか?

【お正月情報】お正月文化「すごろく」 The Sugoroku : Oshogatsu game

鹿児島県 大島郡 喜界町の正月の風習は??

鹿児島県 大島郡 喜界町のお正月飾り事情はいかに?
日本各地で床飾り(とこかざり)が正月に飾られるようですが、
床飾り(とこかざり)は鹿児島県 大島郡 喜界町のお正月に飾られるのでしょうか?
他には生花(せいか)、玉飾り(たまかざり)は飾りますか?
大島郡 喜界町の正月飾りの風習にとても興味がありますね!

参考:
【お正月情報】餅つき(もちつき)について / About mochitsuki

鹿児島県 大島郡 喜界町でも祝い箸は一般的でしょうか?
祝い箸の先は、両方細くなっています。一方を人が使って、もう一方を年神様使い、いっしょに食べるという意味が込められているそうです。おせち料理を食べるときはぜひ「祝い箸」を使いましょうね。

鹿児島県 大島郡 喜界町のお正月には双六(すごろく)の風習はある??

すごろくはお正月遊びの一つです。老若男女問わず誰でも参加でき、簡単に遊ぶことができるので、双六はお正月の団欒にぴったり。その年の運だめしにもなります。
鹿児島県 大島郡 喜界町でも双六は一般的でしょうか?

書初めはありますか?凧揚げは?煤払いはどうでしょうか?

地域と正月料理の関係は?

皆さんのお住まいの地域では、どのような正月料理を食べるのでしょうか?
食べ物にはその地域の特徴が現れやすいですよね。

例えば鹿児島県には鶏刺しという食べ物があるそうです。
鶏刺し。人によっては聞いたことのない言葉かもしれませんね。
大島郡 喜界町にお住まいでない方は、鶏刺しという言葉を見ても、聞いても、
実物を見ても何なのかわからないかもしれません。

果たして大島郡 喜界町では正月に鶏刺しを食べたりしますか?
ミスターお正月はとても興味があります。

お正月はともかくとしても、鹿児島県の鶏刺し、
想像しただけでお腹が空いちゃいますけどね!

鶏刺しだけではなくさつま汁やヤギ汁、薩摩揚げ、鶏刺し、鶏刺し、ヤギ汁、豚骨料理、茶節、味噌おでんといった郷土料理が鹿児島県にはあると思います。
大島郡 喜界町のお正月ではさつま汁、ヤギ汁、そして鶏刺しは食べますか?

鹿児島県 大島郡 喜界町のお正月情報お寄せ下さい!

【お正月情報】除夜の鐘(じょやのかね)について / About joyanokane

「昔はこんな習慣がありましたがいつの間にかこんな風に変わりました」などのように、
時代と共に移り変わっていったもののお話なども大変興味深いですよね!

「我が家では毎年このようなことをするので楽しみです!」
ですとか、おうちごとの独特なエピソードもお寄せいただけたら嬉しいです。

「我が家のお節はちょっと変わっていて不思議で、アレを入れちゃうんです!」といった
家庭内の不思議なレシピのお話も聞かせていただけたら面白そうですよね!

逆に「嫁ぎ先の正月料理が口に合わなくて、毎年正月は実家に帰るんです」ですとか、
酷い目に遭われた方のエピソードも嬉しいですよね。

よその正月のライフを比べる機会はそう多くはないと思いますので、
その情報の橋渡しができたら面白そうです。

地域情報カテゴリの最新記事