【情報募集中】北海道 天塩郡 幌延町のお正月情報を集めています。

【情報募集中】北海道 天塩郡 幌延町のお正月情報を集めています。

元気がなくても正月はできる!いくぞ!1、2、3、ダー!ということで、
ミスターお正月です。
皆さん新年明けましておめでとうございます。

皆様、お変わりなくお過ごししょうか?

正に月だね正に月だねお正月、ミスターお正月です。

北海道 天塩郡 幌延町の正月情報を募集しています。

皆様がお住まいの地方
また、皆様がお住まいのご家庭では、どのような正月の文化があるでしょうか?
ミスターお正月は正月文化を研究しており、皆様からの正月情報を募集しています。
こんな門松がありますとか、こんな風習があります!とか珍しいお話をお持ちの方がいらしゃいましたら、是非お話を聞かせていただきたいです。

北海道 天塩郡 幌延町の皆さんは、どのようにお正月を過ごされていますか?

正月研究への意気込み

この活動を始めてから、
「お正月」について、深く研究するようになりましたね。

個人的なお話ですが
「お正月だから」といって、あまり目立った飾りつけやイベントをする習慣がありませんでしたよね。

大昔、おばあちゃんが元気だった頃は、もち搗きマシンで自家製の餅を作ってくれたことはありました。
お雑煮や、簡単なおせち料理を作ってくれたことはありましたね。
家の門に、紙に印刷された門松を貼ったことはありましたよね。
あとは玄関のお札を取り替えました。
しかし、逆に言えば「そのくらいのことしか」していませんよね。

これは、私の家庭だけがそうなのか?それとも、群馬県という地域性がそうさせているのか、
本当のところは定かではありません。

群馬は他県に比べて新し物好きで、ミーハーな県民性をしていると言われています。
だからこそ、古くからの文化である正月に、強い思い入れのないところがあるのかもしれません。

ミスターお正月はこれまで、お正月を含めて日本の伝統文化にあまり関心が高くなかったのです。
だからこそ余計に「知らない者の目線」で、この伝統文化を世界に伝える広めることができるのでしょう。

お正月ライフ、北海道 天塩郡 幌延町ではどうなのか?

青森県を中心とした地域では、年始よりも年末に豪華な料理を食べるそうです。
「いつも料理を作ってる人もお正月は休もう」とのことで
そうしているそうです。

親戚が沢山集まるので、沢山の料理を用意しなければならないため、
お寿司とか、焼肉とか、特に「お正月らしいかどうか」は意識せずに、
外に食べに行くご家庭も結構あるようです。

【お正月情報】どんど焼き(どんどやき)について / About dondoyaki

北海道 天塩郡 幌延町の正月の風習は??

小正月の頃には、各地でどんど焼きや左義長(さぎちょう)が行われますね。
「左義長」は神社やお寺の境内に、門松やしめ飾りなどを持ち寄って
お正月飾りやお守りなどを持ち寄って焼く儀式で、
これは日本各地で行われている習俗で、場所場所で呼ばれ方が少なからず異なっていますよね。

こうした儀式は、地方によって呼ばれ方が違っていて、
とんど焼き、どんど、どんどん焼き
といったの呼ばれ方があることが知られています。

Wikipediaによると
実施する地域の分布図や形態についての展示資料が、川崎市市民ミュージアムにあるとのことなので、
ミスターお正月としては実施する地域是非一度足を運んでみたいと思っています。

ただ、最近は消防法の関係で取りやめているところも少なくないそうです。

参考:
【動物】タイムスリップ!?2027年の干支と触れ合う【2018年お正月化プロジェクト】【ミスターお正月】

北海道 天塩郡 幌延町でも七福神は一般的でしょうか?
七福神は一般的には恵比須様・大黒天・弁才天・毘沙門天・布袋和尚・福禄寿・寿老人の七神を指します。縁起のよい福の神様を7人集めて「七福神」と呼び、枕の下に七福神が乗った宝船の絵を置いて寝ると、よい初夢が見られるとも言われています。

北海道 天塩郡 幌延町の正月には門松(かどまつ)の風習はある??

門松の本体は、竹ではなく実は「松」の方です。「門松」を目印に年神様はおりて来るので、紋のところに飾ります。竹は長生きの縁起もの、そして松は一年中緑色で神がやどる木と考えられていたことから、この2つを組み合わせて門松を作るそうです。
北海道 天塩郡 幌延町でも門松は一般的でしょうか?

除夜の鐘はありますか?書初めは?お年玉はどうでしょうか?

北海道 天塩郡 幌延町のお正月の過ごし方は?いずしは食べるの?

その土地を知りたければ、料理を知れ、
地域の特徴が認められるものの一つに、「料理」がありますね。
「おせち料理やお雑煮(おぞうに)」も大事ですが、他にも、
正月になにが食べられているのかを知ることが、その土地を知る手がかりになります。

例えば、いずし、ギョウジャニンニク料理、なんこ鍋、酢味噌和え、三升漬、茹で・焼きとうきび、貝料理、鮭とば、ジンギスカン、昆布巻きといった郷土料理が北海道にはあるそうですよね。
北海道 天塩郡 幌延町のお雑煮は、いずしと深い関わりがあったりするのでしょうか?

ギョウジャニンニク料理はどうでしょうか?なんこ鍋はどうですか?
なんこ鍋やギョウジャニンニク料理、そしていずしは、北海道 天塩郡 幌延町のお正月には食べられているのでしょうか?
いずしを使ったお正月のお料理や、ギョウジャニンニク料理に似た製法を使ったなど、
北海道 天塩郡 幌延町の地域に根ざしたお正月文化ががあればぜひぜひ教えて下さい!

あなたの正月エピソードをお聞かせ下さい

【コント】なまはげがバイオハザードに?【なまはげ紹介】【来訪神、ユネスコ無形文化遺産登録おめでとう記念】【2018年お正月化プロジェクト】【ミスターお正月】

ということで、お正月情報をお持ちの方、ぜひ教えて下さい!

こちらのブログ記事にコメントをいただいても大丈夫ですし、
当サイトのお問合せフォームからメールを送っていただいても結構です。

ほかには例えば
「お正月行事として私の地域では○○をしています」ですとか、
「結婚する前は気づきませんでしたが、結婚してみて、
自分の住んでいる地域の風習が特殊なものであったことに気づきました。」
といったお話があれば、是非教えて下さい!

「私は元旦に生まれたので、お誕生日会とお正月が一緒です
だから私は例年お年玉がもらえません!」
というような特別な事情をお持ちの方のエピソードもぜひぜひ聞かせていただけると嬉しいですよね。

北海道カテゴリの最新記事