GetVersion | EC-CUBE2.13.5

元気がなくても正月はできる!いくぞ!1、2、3、ダー!ということで、
ミスターお正月です。
新年明けましておめでとうございます。

現在ECサイトの立ち上げ中により、
関連した話題として使用予定のシステムであるEC-CUBEを構造調査しています。

EC-CUBEは日本のオープンソースのECシステムです。
なお、これらのドキュメントは、HTML形式およびCSV形式のものを、
現在制作中のネットショップで配布する予定です。

GetVersion | 解析結果

公式のドキュメントが限定的であるため、
独自開発のツールを使用し自主的にソースコードを解析しました。
詳しくは公式サイトをご覧下さい。

GetVersion | 定義された関数

関数の定義された箇所を抽出しました。

ファイル名 行番号 スコープ 関数名 説明 箇所
class/api/operations/GetVersion.php 42 public doAction SC_Api_Abstract等、主に抽象クラスで定義される public function doAction($arrParam)
class/api/operations/GetVersion.php 50 public getRequestValidate SC_Api_Abstract等、主に抽象クラスで定義される。レスポンスを返さないように上書きされていることが多い。 public function getRequestValidate()
class/api/operations/GetVersion.php 55 protected lfInitParam SC_Api_Abstract等、主に抽象クラスで定義される protected function lfInitParam(&$objFormParam)
class/api/operations/GetVersion.php 59 public getResponseGroupName SC_Api_Abstract等、主に抽象クラスで定義される public function getResponseGroupName()

GetVersion | クラスの呼び出し

クラスが呼び出されている箇所を抽出しました。

ファイル名 行番号 説明 箇所
class/api/operations/GetVersion.php 31 APIの抽象クラス SC_Api_Abstract
class/api/operations/GetVersion.php 33 APIの抽象クラス SC_Api_Abstract
class/api/operations/GetVersion.php 37   default
class/api/operations/GetVersion.php 38   default
class/api/operations/GetVersion.php 39   default
class/api/operations/GetVersion.php 40   default
class/api/operations/GetVersion.php 33 EC-CUBEVersion GetVersion
class/api/operations/GetVersion.php 35 EC-CUBEVersion GetVersion

GetVersion | mtbデータベース呼び出し

mtbデータベースが呼び出されている箇所をピックアップしました。

GetVersion | dtbデータベース呼び出し

dtbデータベースが呼び出されている箇所をピックアップしました。

正月ECサイトのお知らせ

URLは以下のものが候補です。

お屠蘇(おとそ)や杵(きね)、餅(おもち)などのような正月グッズについて、
当面は写真データのダウンロード販売をする、という形で
お正月の普及活動に貢献できればと思います。
年賀状の作成や、正月商品の販売促進にご利用いただければと思います。

正(マサ)に月(ガツ)ですね。

2018年7月営業開始予定です。
ご期待下さい!

越境EC立ち上げ協力

現時点ではまだわかりませんが、2019年以降は、国外向けネットショップの新規設置のご依頼も承るかもしれません。
念のためお伝えしておきます。検討中です。
お問合せは、当サイトお問合せフォームよりどうぞ。

権利関係について

EC-CUBEのライセンスについては、公式サイトをご覧下さい。
当クラスライブラリドキュメントの著作権は、サイト運営者(ミスターお正月)に帰属します。

EC-CUBE2.13.5クラスライブラリ

クラス2.13.5カテゴリの最新記事