【動画】台本と共にお送りする動画:【本当は怖い令和とお正月】第2話「なぜ、万葉集ではお正月に花が咲いていたのか?」~新元号「令和」とお正月の不思議な関係~

【動画】台本と共にお送りする動画:【本当は怖い令和とお正月】第2話「なぜ、万葉集ではお正月に花が咲いていたのか?」~新元号「令和」とお正月の不思議な関係~

台本:【本当は怖い令和とお正月】第2話「なぜ、万葉集ではお正月に花が咲いていたのか?」~新元号「令和」とお正月の不思議な関係~

今回の動画では、
本当は怖いお正月シリーズ第二段、テーマは
「なぜ、万葉集ではお正月に花が咲いていたのか?」
新元号「令和」と「お正月」の不思議な関係についてお話していきます。

皆さん、新年明けましておめでとうございます。
正に月だね、ミスターお正月です。

世界で一番お正月に詳しい人を目指して
お正月の研究をしているミスターお正月ですが、
ミスターお正月、とんでもないことに気付きました。

この動画の撮影日は2019年4月2日、
新元号「令和」が発表されて間もないですが、
こちら、見てください。

テレビの画面を学術目的で引用させていただいておりますが、
新元号「令和」の引用元となったとされている、万葉集 梅の花の歌、三十二首の序文です。

新元号発表の記者会見の中では
「初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和らぎ、梅は鏡前(きょうぜん)の粉(ふん)を披(ひら)き、蘭(らん)は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす」
と、万葉集 梅の花の歌、三十二首の序文の内容の方に注目が集まりました。

しかし、私が注目したのはそちらではなく、こちら。
「天平二年正月十三日に帥(そち)の老(おきな)の宅(いへ)にあつまりて、宴会をひらきき。」
という一節です。

そう、この文からもわかるように、「万葉集 梅の花の歌、三十二首の序文」は、一月十三日ごろのお正月の様子を描いたものなのです。

でも、おかしいと思いません?
お正月に、梅の花、咲きますか?
「蘭(らん)は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす」
とも書いてあります。

ねぇ、不思議じゃないですか?
天平の頃は、お正月に梅や蘭の花が咲いていたなんて。

2019年の現代の常識からすれば、お正月の一月は真冬。
雪は降っても梅の花は咲きません。
梅の花は大体2月から3月頃、
蘭の花も大体同じような時期に咲くものですから、
一月に花が咲く、というのは、
とてもおかしい話になります。

なぜこんなことが起きているのか?
なんだか怖くないですか?

天平二年というのは、西暦に直すと730年。
つまり、この詩が書かれたのは今からおよそ1300年ほど昔の話になります。
この1300年の間に、一体何があったのでしょうか?

様々な可能性が考えられると思います。
温暖化の影響で花の咲く時期が変わってしまったとか。
地球の自転の速度が変わってしまったとか。
想像力を膨らませると色々な可能性を考えられると思います。
どうしてだと思いますか?
(間を取る)
答えをお教えしましょう。

その答えは……
「旧暦が新暦に変わったから」なんです。

詳しくお話をしますと、1873年1月1日、およそ150年ほど前に、
日本ではそれまで使っていた「旧暦」をやめて、新しく「新暦」を使うようになりました。

「こよみ」が変わったんです。
こよみというと難しく聞こえるかもしれませんが、
つまり「何を基準にしてカレンダーを作るか?」ということが変わったんです。

旧暦というのは、月を基準にしたこよみ、
新暦というのは、太陽を基準にしたこよみなんです。

なので、こよみが変わると、一年や一ヶ月の長さが変わるんですね。

なので、旧暦を基準にしていた天平2年は、
今とカレンダーの基準が違うので。
一月、お正月が花の咲く時期、今の二月や三月頃だったことが、
この万葉集 梅の花の歌、三十二首の序文からわかるんです。

いかがですか?
令和、万葉集、そしてお正月のつながりの中から、
不思議な関係性が見えてきましたね。

ということで、今回は、
本当は怖いお正月シリーズ第二段、
「なぜ、万葉集ではお正月に花が咲いていたのか?」
~新元号「令和」とお正月の不思議な関係~
お送りさせていただきました。

本当は怖いとか言って今回もそんなに怖くありませんでした。

本当に怖い話をする時は「閲覧注意」になりますので、そこんところヨロシク!
ということで、正に月だね、ミスターお正月でした!
また次回もよろしくお願いいたします。

日本国内ブログランキングへのご協力をお願いいたします。

以下のイラストボタンを押すと、人気ブログランキングの中でのこのブログの順位が上がるようです。

もしよろしければご協力お願いいたします。
人気ブログランキングへ

Mr.Oshogatsu Web sitesミスターお正月関連サイト

日本正月協会のTwitter

お正月情報をお届け!

https://twitter.com/new_year_japan

ミスターお正月のYouTubeチャンネル

お正月化プロジェクトを中心に制作した動画を公開中!

https://www.youtube.com/channel/UCr7JVgcuCQMl7ueEiPcgc8g

動画 Moviesカテゴリの最新記事