【情報募集】愛知県 碧南市のお正月情報を集めています。

【情報募集】愛知県 碧南市のお正月情報を集めています。

ごきげんよう。
万年正月気分のミスターお正月です。
今日も一日中、正月のことを考えてようかと思います。
おめでたいものですね。

皆様、気持ちよくお過ごしですか?

正に月だね正(まさ)に月(がつ)だねお正月、ミスターお正月です。
皆様、新年明けましておめでとうございます。

愛知県 碧南市のお正月がもっと知りたい!

皆様の地域
また、愛知県 碧南市にお住まいの方の家庭では、どのようなお正月文化があるでしょうか?
ミスターお正月は全国のお正月文化を研究しており、皆様からの正月情報を募集しています。
こんなならわしがありますとか、こんな風習があります!とか珍しいお話をお持ちの方がいらしゃいましたら、是非お話を聞かせていただきたいですね。

はてさて愛知県 碧南市の皆さんは、どんな正月を過ごされていますか?

私のお正月研究に対する意気込み

私は2018年の(一月)からこの活動を始めて以来、
「お正月」について、色々な観点から調べるようになりましたよね。

個人的なお話ですが私の家庭では、
「正月だから」といって、それほど特別な飾りつけやイベントをすることはありませんでしたね。

大昔、祖母が元気だった頃は、餅つき機で自家製の餅を作ってくれたりしたことはありました。
お雑煮や、かずのこや伊達巻を食べさせてもらったはありました。
家の門に、門松の印刷された紙を貼ったことはありましたね。
そのほか玄関に飾り付けられたお札を取り替えたりもしました。
しかし、逆に言えば「そのくらいのことしか」していませんね。

これは、私の家庭がそうなのか?それとも、群馬県という地域性がそうさせているのか、
本当のところは定かではありません。

群馬県は日本の他の地域に比べて新し物好きで、ミーハーな県民性をしていると言われています。
だからこそ、いにしえの文化であるお正月に、強い思い入れのないところがあるのかもしれませんね。

ミスターお正月はこれまで、お正月を含めて伝統行事にそれほど詳しくありませんでした。
だからこそ「初心者目線」で、この伝統文化を世界の人達に広める広めることができるのでしょう。

日本各地の正月のすごし方

【お正月情報】鏡もちについて About the “Kagami-mochi”

愛知県 碧南市の正月の風習は??

「元日の入浴は禁止」という地域もあるそうですね。

なぜかというと、かつてはお風呂を沸かすのはお水を井戸に汲みに行ったり、薪に火をつけたりという大変な重労働であったため、元旦くらいは家事をする女性を休ませたいという考えなんだそうですよね。

その他にも、かつては元日に風呂を沸かすと地獄の釜が沸くと言って恐れられていたそうです。

参考:
【お正月情報】お正月の英語表記について About the English notation of Oshogatsu

愛知県 碧南市でも年明けうどんは一般的でしょうか?
純白のうどんに新春を祝う紅の具材を添えていただく年明けうどん。太くて長いうどんは昔から長寿の縁起物として食べられてきたそうです。

御神籤(おみくじ)は愛知県 碧南市のお正月でも一般的??

おみくじは、運勢が書かれた紙切れを丸めて、たくさん箱の中に詰め、その中の一つを引き当てて、その年の運勢を占うものです。おみくじの中に書かれていることは、神様からのお告げといわれています。
愛知県 碧南市でも御神籤は一般的でしょうか?

お年玉はありますか?双六は?鏡餅はどうでしょうか?

お正月に愛知県民は「味噌田楽」を食べるのか?

「味噌田楽」というお料理をご存知ですか?味噌田楽は愛知県の郷土料理とのことです。
愛知県にお住まいでない方は、あまりなじみがないという方もいらっしゃるでしょう。
年末やお正月には、愛知県 碧南市のショッピングセンターでは味噌田楽は食べられていますか?
味噌田楽の他にも、愛知県にはじょじょ切りや味噌煮込みうどんといったお料理があると思いますが、
味噌田楽や味噌煮込みうどん、じょじょ切りは愛知県 碧南市のお正月に食べられているのでしょうか?
他にはニシ汁、煮味噌、ニシ汁、切り干しなます、切り干しなます、五平餅、味噌煮込みうどんなどは碧南市の正月には食べられるのでしょうか?

愛知県 碧南市の正月情報お寄せ下さい!

【美容】オキシドールブリーチで髪は金髪にできるの!?【ミスターお正月】【2018年お正月化プロジェクト】ヘアカラー

「家の地方では昔はこういったならわしがありましたが最近ではこんな風に変化しました」といった、
時と共に変化したもののお話なども大変興味深いですよね!

「私のうちでは毎年○○をするので楽しみです!」
ですとか、おうちごとの独特なお話もお寄せいただけたら嬉しいです。

「家のお節はちょっと変わっていて不思議で、あんなものをを入れちゃうんですよ!」といった
あなたのおうちの不思議なルールのエピソードも聞かせていただけたら幸いですね!

逆に「嫁入りした先の正月料理が口に合わなくて、正月は毎年実家に帰ってます」ですとか、
災難に会った人のエピソードも幸いです。

よその正月のライフを比較しあう機会はそう多くはないと思いますので、
是非くらべっこしてみたら面白そうですね。

募集2018カテゴリの最新記事